08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

目覚め

2012/09/10
目覚めた時にグダグダ考えてしまっているのは
変わりたくない
変わることが怖い
この思いにしがみついているから

やりたくないこと
仕事にしても
家事にしても
やらなきゃいけないこと

やりたくないのは、過去に原因があって
だから動けないと自分を哀れんでいても
何も変わることはない

そこが安全な場所
逃げ込んでいても
変わることはできない

変わるためには
怖くても
苦しくても
やるしかない

相変わらず、悲壮感満載
これが子どもにも伝わって
動けなくしている

悲壮感
これもかわいそうな自分に入るための手段
もう、やめよう

自分の進む方向は自分で決められる
どこに行きたいのか
自分の心を確かめながら、進んでいこう


関連記事
スポンサーサイト
13:09 自分 | コメント(0) | トラックバック(0)

疑い

2012/09/05
大学に行っている上の娘は、ダンスが大好きです。
ダンススクールにも入っていて、練習を楽しみにしています。

9月は実習があるので、スクールは休んでいるんですが
とにかく、自分の空いている時間は練習がしたいと、
スクールの先生に、お願いをしていたようです。


それを聞いたスクールの友達が、
自分たちが自主的に練習している集まりに誘ってくれたそうです。

「M君、いい人でさぁ。練習に来なよ~って言ってくれたの」
「そうなの~。よかったね~。練習できるね~。」

と、返事をしながら、心をかすめるものを感じました。


だまされてるんじゃないか
信用しても大丈夫なのか
喜ばせておいて、あとで傷つけるんじゃないか

不安が湧き上がるのを感じました。

この不安感で、子ども達を縛って来ました。
人を信用出来なくて、自分を安全な場所に置きたくて
子どもの力を奪ってきました。

この不安感に気が付いて良かった。
「大丈夫なの~?」って、聞かなくて済みました。


関連記事
18:53 自分 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。