10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

セッションで浮かばなかったこと

2013/11/28
先日のセッションで、結婚するまで私の部屋が汚部屋だったことを話しました。
その時にきんたろうさんから、気持ちが荒れていたのか?と聞かれましたが
自分では辛いとか、すさんでいたとか、そういうことは無かったと言いました。

ところが、今朝、思い出しました。

私の両親は、自営業だったんですが
中学、高校の頃は商売がうまく行かなくなっていて
自転車操業でした。

学校の授業料を払うのが遅れたために、事務室に呼び出されることが
時々あって、休み時間に事務室からの放送が流れるたびに
また呼び出されるんではないかと、ビクビクしていました。
いつか、授業料が払えなくなって学校へ通えなくなるんではないかと
不安でした。
そんな気持ちを友達には知られたくなくて、平気なふりをしていました。

家では、取引先への支払いが滞っているので催促の電話がよくかかってきて
「両親は今いない」と嘘を言わされていました。

両親は不仲で、お金のことでけんかが絶えなかったから
家の中はいつもギスギスしていた。

就職してから、父と一緒に銀行に行って保証人になった時
父から情けなさそうな顔で謝られたこと。

父が母にお金を渡さないのに、カラオケ仲間の女性が離婚したときに生活の面倒を見ていたことがわかって、浮気を疑った母からぶちまけられたこと。

父親が鬱になり、行先も言わずいなくなることが何度かあって、死ぬつもりではないかと親戚と一緒に探し回ったこと。

父親がおかしくなったのは、母親のせいだと叔父から言われたこと。

大変なことがたくさんあって、いつも気持ちが張りつめていたのに
セッションの時になんで思い出せなかったんだろう。





関連記事
スポンサーサイト
16:09 過去回想 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。