FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

自分を逃す

2014/02/12
子どもの頃、遅れている家賃を払いに大家さんのところへ行きました。
親が払いに行くと、たったこれだけかと嫌なことを言われる
子どもが持っていけば大家さんは何も言わずに受けとるんだから。
そう言われて行っていました。

大家さんはいい人だったけど、私を見る怪訝そうな顔が浮かんできます。

家賃を払えない引け目
払うべき金額より少ない金額で大家さんをごまかす片棒を担がされて
自分も共犯者になってしまった罪悪感。
お金がない苦労をしている親の気持ちを考えて
自分が行くしかないという諦め

普通の顔をして持っていけなくて
何も聞かされていない振り、何も知らない振り。
行く途中、自分でなにも感じないようにしていました。

こんなことがたくさんあった。

本当は嫌だった。
でも、親を守るためにやるしかないと思い込んでいた。
嫌だなんて言えなかった。

罪悪感なんて感じなくてもいいはずなのに
自分も加害者になっていた。

何度も自分から気持ちを逃す技を使ってきたので
今ではちょっとのことでスルッと気持ちをどっかにやってしまう。

自分を守るためにやってきたことから抜け出せなくて
自分とも向き合えないのが今の現状。


関連記事
23:01 過去回想 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。