FC2ブログ
09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

どこまで頑張ったら許してもらえるのか

2015/01/08
どこまで頑張ったら、助けを求めていいのかわからない。

昨日のセッションで自分が言った言葉が、頭の中でリフレインしている。
こんなことぐらい、まだまだでしょと言われそうな気して、助けを求められない。

片頭痛でスマホの画面を見ると吐き気がするのに、LINEやメールの返事をしていたことを話したけども、家庭でも仕事でも、同じようなことをやっている。

何かあると、大変だ、どうしよう、と思いながら、最後までやり終えてしまう。
一番しんどいときには誰にも言えず一人で悶々として、先が見えてきてはじめて大変だったと言えるようになる。

一人で悶々として怒りを貯めている私の姿に、家族は、あーまた始まったと防御の壁を張り始め、私はシャットアウトされたと感じ、私の気持ちをわかってくれないと怒る。

年末の夫との喧嘩も、これにばっちり当てはまっている。
シャットアウトされたことに私は怒っていたけど、自分で作り上げ、繰り返しているパターンだった。

誰か助けて
この一言が言えない。




「助けて」と書いてみて、これ、母が訴えている姿だと思った。
母と同じになりたくない。
歪みの原因はここでもこれだった。

どこまで頑張ったら許してもらえるのか
このくらいで許してもらえないでしょって思っていたけれど
許していないのは自分自身だ。



そしてきっと、娘たちにも禁止している。
あーなんてことだ。




関連記事
18:30 自分 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« お金の歪み | HOME |  »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。