05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

仕事について

2011/04/06
地震、人事異動で、考えるまもなく、目の前のことを必死になってこなしていくという日々を過ごしていました。

こんなに忙しくて追いまくられたのは久しぶりでした。

思い出してみると、3月までの仕事に就いた6年前から、いつも頭からしごとが離れませんでした。
間違いは許されないと感じて、いつも、どうしよう、どうしたらこなせるのか、そればかり考えていたように思います。
家にいても、頭の中は仕事でいっぱい。
異動が発表になってからは、それがピークになりました。
家事はほとんど手に付かず、休みも必死に仕事をしていました。

この6年間、とても大変でした。
いつもいつも仕事中心で、子どもに目を向けられませんでした。
思春期のジャスミンやアリスには、本当の申し訳ないことをしたと思います。
いつもイライラして、子ども達は私に近寄ることができなかったろうと思います。

そして、感じた空っぽの自分。
そんな自分に気が付いてから、ますます不安に駆られ、そこから目をそらすために、仕事に逃げる。
悪循環でした。
忙しい仕事は、自分や家族から目をそらすために必要だったのかもしれません。
私の安全な場所でした。
もう、このパターンを手放したい。
手放して、心豊かに生活していきたい、そう思います。
関連記事
21:25 自分 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
Re: タイトルなし
けいさん、コメントありがとう

> 忙しいの文字通り、完全に心を亡くしてしまっていましたね~。

ほんと、文字通りですね。
自分の状態も、子どもの状態もわからずに過ごしてました。

> この話、ここでは書ききれないところもあるので、またいつかお話できればと思います。

そうですね~。ゆっくりお話したいです。
私もそういう時がありました。
そしてその時期に、子供が色々と
問題を起こしてくれました。
忙しいの文字通り、完全に心を亡くしてしまっていましたね~。

この話、ここでは書ききれないところもあるので、またいつかお話できればと思います。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。